上級クラス

上級クラスでは、10年後にも使えるプログラミング技術・人工知能AI技術・ロボット技術・IoT技術を学びます。

中山
中山

日々進んでいる企業のIT革新情報を常に意識して学びます。そこから開発のアイデアが生まれます。時代とともに学び姿勢が重要です。

上級クラスは、未来学校プログラミング中級クラスの卒業生向けとなります。中級クラスで習得したJavaScriptの学び方が今後の学習土台となり、さらに高いレベルのプログラミング技術を習得するための準備ができました。

上級クラスは、自発的に効果的にプログラミング技術を習得するため、大学の研究室と同じような方法で運営しております。生徒は、実践のための基本開発手法を学んだあと、各自の研究分野(研究課題)を決め、深く勉強していくことを目指します。上級クラスで学べるプログラミング言語PHPとPythonは世界のプログラミング言語ランキングTOP10に常に入っています。つまり、世界で開発に最も使われているプログラミング言語を学べます。

本クラスは、前期と後期に分かれます。前期の学習内容はWebサービスの開発、後期は機械学習、人工知能の開発となります。それぞれ基礎開発課題と実践開発課題があります。授業日を自分で調整できますので、自分の学習ペースで学べます。学校が忙しいときはゆっくり進むことができます。前期と後期のすべての課題を完成できれば、実社会に役に立つ実践開発を挑戦できます。

IT技術は日々進化しています。高い目標を達成するために、真剣に学ぶ意志、諦めず努力し続ける心が必要です。そのため、上級クラスへ進級するには、面談と審査があります。

応募条件

  1. 未来学校の中級クラス(JavaScript実践)を修了した方。外部生の場合、面談とレベル確認が必要。
  2. Googleアカウントが必要。
  3. 自分自身に本格的に学ぶ意欲があること。
    本格的なプログラミング学習は大変難しくなります。自らの学習意欲がないと、挫折しやすくなる。
  4. 目標を持つこと。
    はっきりした将来の目標がなくても、授業で決まった課題制作を最後までやり遂げる忍耐力と努力が必要。
  5. 自分のパソコンを用意すること。
    本格的に学び始めると、自分のアカウントを作ったり、ローカルサーバーを立てたり、セキュリティ上の関係で自分のパソコンを使わなければなりません。そのため自分のノートパソコンが必要です。WindowsでもMacでも構いません。

授業内容

前期 PHP&データベースによるWebサービス(LineやYoutubeなど)の開発
後期 Pythonによる機械学習の基礎及び画像認識の応用開発
選択 国家資格ITパスポートの取得
選択 大学共通テスト「情報」対策(プログラミングと統計)
選択 SwiftによるiPhoneアプリの開発

開講日時

月4回、1回80分。振替可、当日キャンセル可。

水曜日 16:30 18:00
木曜日 16:30 18:00
金曜日 16:30 18:00
土曜日 10:30 13:30 15:00 16:30
日曜日 10:30 13:30 15:00 16:30

※ 毎週月曜日は休校日です。
※ 8月の受講日は、土日のみになる。

費用

入学金 10,000円(税込・新規入会の場合のみ)
月 謝 16,000円(月4回・税込)

各自パソコンを用意してください。WindowsでもMacでもよい。
進級または新規入会の方には、PHPの参考書を1冊プレゼントする。

受講形式

・教室での対面授業
・Zoomによるオンライン授業

自由に選択できる。後での変更も可能。
対面授業を選択した場合、都合により通学できない時オンラインでの参加も可能。

お支払方法

対面授業の場合、月謝袋で現金でのお支払となる。
完全オンライン授業の場合、銀行振込でのお支払いとなる。
※銀行振込の場合、振込手数料をご負担ください。

 

上級クラスを卒業後、人工知能開発研究科で新しい研究を始められます!

上級クラスを卒業後、学んだ知識を活用していきます。実社会に役に立つ新しいウェブサービス、アプリ、人工知能システムを開発していきます。