プログラミング教育

学びと活動

プログラミングは、あなた次第でどの分野でも活用できる

子どもたちのプログラミング勉強はまだまだ続きますが、この先に、プログラミング技術を使う機会が必ず訪れます。仮にどんなに小さいなことであっても、プログラミング技術を活用できるかどうかが問われます。そのため、子どもたちがいまゲームを作っています。
学びと活動

プログラミング習得も、算数より国語が大事!

プログラミングを学ぶには、小学校の基礎教科が非常に重要です。早く習得するためには、国語と算数の授業を頑張ってください。
学びと活動

プログラミングにはアイデアと問題解決のひらめきが必要

コミュニケーション力、観察力、思考力、計算力、想像力を向上させるには、短期でできることではありません。時間がかかります。だから、プログラミング教育は、長い目で計画しないといけません。いち早く本格的に学ぶ必要があると思います。
学びと活動

日経:「データの世紀」連載全7部 まとめ読み

プログラミングとデータ処理を学ぶべきです。未来学校プログラミング教室はアプリ開発と同時にデータ処理を学びます。データの加工・分類・選別などのプログラミング技術も学びます。さらに人工知能を学び、最先端のデータ分析を学び、ロボットへの活用を実践します。
学びと活動

Raspberry Piで人工知能を学ぼう

プログラミング初心者ならScratch、上級者ならJava、Pythonなど使えます。Webカメラを繋げば、ロボットの目として写真や動画を撮影することはもちろんですが、画像認識などの人工知能の開発も可能です。
学びと活動

プログラミング教育の現状、そして私たちがどうすればいいか

家でできることから始めればいいです。プログラミングの学びは数学的な計算や、ロジックの理解など、計算力と理解力が必要です。計算力は算数、理解力は国語です。就職に有利になるためには、自分の目標に合った学習が必要です。