プログラミング教育

学びと活動

プログラミング vs ロボット、初心者はどっちを選ぶ?

プログラミング教室のほうがいいか、それともロボット教室のほうがいいか。実際のプログラミング授業とロボット授業の違いがわからない方が多いと思います。今回の記事は初心者の立場に立ってプログラミング授業とロボット授業の違いを説明します。
生徒作品成績

Programming Festival 2019ノミネート作品に選ばれました。

Programming Festivalは今年3年目になります。未来学校の生徒は毎年参加しています。毎年、科目が決められ、Scratchでアニメーションやゲームを作ります。指定科目の内容ならなんでもいいです。プログラミング技術ではなく、ア...
生徒作品成績

Python3エンジニア認定基礎試験に合格!

Pythonはこれから必要になる言語の1つです。人工知能、データサイエンス、ロボットの活用を試みしている企業は、Pythonがわかるエンジニアを欲しがっています。私は上級クラスで研究開発を行っている生徒が全員習得するようにしています。
学びと活動

IT資格(プログラミング資格)は本当に必要なのか?

資格は、必ず必要とは言えませんが、取る価値があります。たくさんの実践開発をすることで、生徒が自分の考えで自分の作品を制作できるようになります。その作品をネットで公開し、誰も使えるようなります。その実績が生徒の実力を証明する最も有力な「資格」となります。
学びと活動

AIに関する誤解から、AIを少し知る

確かに、AIに関する誤解が多いです。そして、AIを知らない人も多いです。この記事は、上記のForbes記事を少しだけ深読みします。誤解からAIのことを少し知ることができます。 1.過大評価。 なんでもできる...
学びと活動

はじめてプログラミングを学ぶならScratch!

Scratchはとても使いやすいプログラミング学習ソフトです。お母さんもお父さんもぜひお子さんと一緒にScratchを使ってプログラミングを学んでください。絵を描いたり、ゲームを作ったり、アニメーションを作ったり、楽しく学ぶことが大切です。
学びと活動

プログラミング教室で人工知能の数学と開発を学ぶべき

これからは、理系文系関係なく、すべての専攻に人工知能の活用が必要になります。プログラミング教室は、プログラミングだけを教えるではなく、数学や物理など幅広く教えるべきです。未来学校は大阪を拠点にしてプログラミング教育を推進しています。
学びと活動

独学でプログラミングを習得できますか?

プログラミングを独学で習得する方法をわかりやすく説明します。挫折してしまう原因から正しい学び方が見えてきます。小さな目標・課題の設定。やさしいプログラミング言語の選び。わからないポイントを飛ばす。明快な回答でプログラミングを独学で習得。
学びと活動

プログラミングを勉強して、なにをしたい?

大阪市都島区にある未来学校は子どもプログラミング教室、ロボット教室です。小学生から、Scratchを使ってプログラミングの基本を学べます。10年後にも使えるプログラミング技術、人工知能AI技術、ロボット技術、IoT技術を学べます。大人向けの個人授業もあります。
学びと活動

プログラミングは、あなた次第でどの分野でも活用できる

子どもたちのプログラミング勉強はまだまだ続きますが、この先に、プログラミング技術を使う機会が必ず訪れます。仮にどんなに小さいなことであっても、プログラミング技術を活用できるかどうかが問われます。そのため、子どもたちがいまゲームを作っています。
学びと活動

プログラミング習得も、算数より国語が大事!

プログラミングを学ぶには、小学校の基礎教科が非常に重要です。早く習得するためには、国語と算数の授業を頑張ってください。
学びと活動

プログラミングにはアイデアと問題解決のひらめきが必要

コミュニケーション力、観察力、思考力、計算力、想像力を向上させるには、短期でできることではありません。時間がかかります。だから、プログラミング教育は、長い目で計画しないといけません。いち早く本格的に学ぶ必要があると思います。
タイトルとURLをコピーしました