Programming Festival 2019ノミネート作品に選ばれました。

未来学校プログラミング教室 生徒作品成績

Programming Festivalは今年3年目になります。未来学校の生徒は毎年参加しています。毎年、科目が決められ、Scratchでアニメーションやゲームを作ります。指定科目の内容ならなんでもいいです。プログラミング技術ではなく、アイデア勝負の大会です。Scratchをはじめてまもなくの生徒も入賞する可能性があります。

今年の科目は「理科」です。未来学校から4つの作品が参戦しました。そのうちの一つが一次審査を通過し、ノミネート作品に選ばれました。この作品を作ったのが今年4月に入会したばかりの中1の生徒です。1年予定の入門クラスの内容を半年で学びました。いまは最終課題を挑んでいます。彼は地球温暖化に関する作品を作りました。しかも完全に一人で。テーマも内容もプログラミング制作も素晴らしいです。最終審査により入賞発表は11月初めになります。ドキドキしながら、入賞結果発表を楽しみにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました