MT研究室は10年後にも使える
ロボット技術・プログラミング技術・AI技術を
学べる小さな研究拠点です
未来学校MT研究室
電子チケット確認・授業日予約
(生徒専用)

MT研究室は、未来学校プログラミング中級クラスの卒業生向けの研究室です。中級コースで習得したJavascriptの学び方は今後の学習の土台となり、10年後にも使えるプログラミング技術を習得するための準備ができました。

MT研究室では、より自発的に、より効果的に勉強してもらうため、大学の研究室と同じような方法で運営いたします。生徒は研究生になり、自分の研究分野(研究課題)を持ち、深く研究していくことを目指します。

目標を達成するために、2年間基礎課題を用意しております。基礎課題のレポートを提出できれば、その課題の単位がもらえます。合計20単位となります。自分の学習ペースを自分で調整できますので、学校が忙しいときはゆっくり進むことも可能です。すべての基礎課題と研究課題を完成できれば、修了(卒業)となります。卒業するときは、プログラミング技能において自分の得意分野が分かり、今後の進学や就職の方向性が見えやすくなります。

希望によりさらに1年間研究員として研究室の特別研究に参加することができます。

MT研究室で学ぶプログラミング言語(PHP,Javascript,Swift,C#,Python)はすべて世界プログラミング言語ランキングTOP10に入っています。つまり、最も使われているプログラミング言語を学べます。
関連サイト: 2018人気プログラミング言語TOP10


募集要項

IT技術は日々進化しています。高い目標を達成するために、真剣に学ぶ意志、諦めず努力し続ける心が必要です。そのため、MT研究室の研究生になるには、以下の条件をすべてクリアしなければなりません。下記のお申込条件をご確認し、よく検討してからお申込みください。審査により入室できない場合があります。ご了承ください。


応募条件:
1. 未来学校の中級コース(Javascript基礎・実践)を修了した方。外部生の場合、面接が必要です。同等レベルが認められた場合のみお申込できます。

2. 中学生のみ入室できます。申し訳ありません、現役高校生のお申込は受付できません。

3. 自分自身に本格的に学ぶ意欲があること。いままで未来学校での学習態度が重視されます。遊びに来ているような生徒は基本的にお断りいたします。本格的なプログラミング学習は大変難しくなります。そのため、自らの学習意欲がないと、挫折しやすくなります。

4. 目標を持つこと。決まった研究テーマを最後までやり遂げる心が必要です。いままで以上に努力が必要です。

5. 自宅での学ぶ時間を確保すること。週1回教室に来て用意されている課題をやるだけでは上達が難しいです。学校の勉強と並行にして、家でもプログラミングの課題をやらないと、ついていけなくなります。

6. 自分のパソコンを用意すること。本格的に学び始めると、自分のアカウントを作ったり、ローカルサーバーを立てたり、セキュリティ上の関係で自分のパソコンを使わなければなりません。そのためノートパソコンが必要です。1年目はWindowsでもMacでも構いませんが、2年目からiPhoneアプリを開発するので、Macのノートパソコンが必要です。もし購入を考えている場合Macのノートを検討してください。

7. MT研究室では、普段専門学校や大学で学ぶ高度な学習内容を勉強するため、授業料は本校の入門・中級クラスの月謝より高くなります。


授業内容:
1年目 PHP&データベースによるWebサービス(ネットショップやSNSなど)の開発
2年目 SwiftによるiPhoneアプリの開発
3年目 Pythonによる最新プログラミング技術(データ分析、人工知能など)の基礎と応用

※年間授業が時間内に完成できなかった場合、最大6ヶ月の延長が可能です。


開講日時:
水曜日 18:00~19:30
日曜日 10:30~12:00

※入室日はご相談ください。
※月4回、1回90分。
※有効期限内、開講日の中から、自分の受講日を設定してください。
※8月夏休み期間中、1日集中講義(6時間)となります。


入学金(税込):
20,000円(外部生のみ)


授業料(税込):
【チケット制】
月払い 18,000円/全4回
半年払い 96,000円/全24回(実質・月16000円)
※ 電子チケットを使います。専用サイトからチケットの管理・授業の予約ができます。
※ 1回の通常授業は1枚の有効チケットが必要です。
※ 8月の集中講義は4枚の有効チケットが必要です。


チケットの使用期限:
月払いの場合、1ヶ月有効となります。
半年払いの場合、6ヶ月有効となります。
※有効期限が長い場合、受講日の調整がより自由に設定できます。
1ヶ月有効(月払い)の場合、全8回の授業日から4回選ぶことができます。
6ヶ月有効(半年払い)の場合、全48回の授業日から24回選ぶことができます。


教材費:
使用する教材は別途連絡いたします。
受講する前に各自購入してください。


お支払方法:
現金または銀行振込


その他注意事項:
1. 授業日及び授業内容はご自身調整できるため、振替授業はございません。
2. 有効期限がすぎたチケットは無効になります。
3. 未使用のチケットの払い戻しは可能ですが、払い戻し手数料としてチケット1枚分をいただきます。残りのチケット代金を全額返金いたします。
4. 退学の場合、退学予定月の1ヶ月前までにお申し出てください。


戻る



未来学校子どもプログラミング  未来学校IoTロボット  未来学校3DCG研究室

MT研究室は未来学校が運営しています。

Copyright(C) 2014-2018 未来学校. All Rights Reserved.